当院までの詳しいアクセス方法はこちら

0975224922

当院のLINEはこちら

当院までの詳しいアクセス方法はこちら

0975748252

当院のLINEはこちら

当院までの詳しいアクセス方法はこちら

0975491010

当院のLINEはこちら

自律神経の乱れ

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 疲れやすい
  • めまい、ふらつき
  • 頭痛
  • 目の疲れ
  • 食欲不振
  • イライラする
  • 怒りっぽくなる
  • 何もやる気が起きない
  • 記憶力や集中力の低下
  • よく眠れない

このような症状は全て自律神経の乱れからの症状になります。

大分市の鶴崎、大在、賀来にある整骨院、健笑堂整骨院グループはこのような自律神経の乱れの治療も得意としております。

大分市の鶴崎、大在、賀来にある整骨院、健笑堂整骨院グループが考える自律神経の乱れの原因

そもそも自律神経とは|大分市 健笑堂整骨院・接骨院グループ

自律神経とは、内臓の働きや代謝・体温などをコントロールする神経です。

自律神経には2種類あり、活動する昼間に活発になるのが「交感神経」で、リラックスしている夜間に活発なのが「副交感神経」です。

わかりやすくいうと、交感神経がアクセルで、副交感神経がブレーキだと思ってもらえるといいでしょう。

神経には、脳と脊髄(せきずい)からなる全身に指令を送る中心的な働きの中枢神経(ちゅうすうしんけい)と、からだの各部分に網の目のように張りめぐらされた細かいネットワークとして働く末梢神経(まっしょうしんけい)があります。

その末梢神経の中に自律神経は分類され、さらに細かく分けたところに交感神経と副交感神経が分類されます。

交感神経と副交感神経はシーソーのようなバランスをとっており、どちらかが優位になれば、もう一方が抑制されます。

ストレスがかかりすぎている場合、アクセルである交感神経が働きすぎることで、便秘になったり、免疫力が低下することにつながります。

またストレスがかからないことも問題です。

ストレスには大きく分けて3つの種類があり、精神的なもの、食品添加物や薬といった環境的なもの、長時間労働や睡眠不足といった身体的なものがあります。

これらのストレスが全くない、あまりにも怠惰な生活をしているとブレーキである副交感神経が働きすぎてしまいます。

その結果、下痢を引き起こしたり、免疫力のバランスが崩れ、自己免疫疾患になったり、活動の低下でうつ病になったりします。

自律神経の乱れの原因|大分市 健笑堂整骨院・接骨院グループ

自律神経の乱れの原因は、大きく以下の三つであると考えられています。

・ストレス

ストレスといっても、その要因は本当に様々です。精神的な要因のものもあれば、人間関係からくるもの、社会的な変化によるもの、気温の変化や騒音・雑音といった物理的に感じるものなど、その要因も多様化しています。

ストレスの感じ方は人それぞれで、性格や体質なども関係していると考えられています。

・不規則な生活習慣

私たちの体は、日中に活動することで交感神経の働きが活発になり、夜になると副交感神経の働きによって眠るというサイクルが備わっています。昼間ほとんど活動しなかったり、夜遅くまで起きていたりすると、生活にメリハリがなくなり、交感神経から副交感神経への切り替えがスムーズにできなくなってしまいます。

それが、自律神経の乱れに繋がります。

不規則な生活習慣には、乱れた食生活やタバコなども関係しています。

・ホルモンバランス

自律神経とホルモンには、強い関係性があります。

なかでも女性はホルモンの変化による影響を受けやすいため、自律神経の乱れは女性に多くみられます。

これらが大分市の鶴崎、大在、賀来にある整骨院、健笑堂整骨院グループが考える自律神経の乱れの原因です。

自律神経の乱れが引き起こす疾患|大分市 健笑堂整骨院・接骨院グループ

1自律神経失調症

精神的なストレスや過労が引き金となって自律神経が乱れ、心や体に不調があらわれた状態です。不安や緊張、抑うつなどの心のトラブルにより、吐き気をはじめ多汗、全身の倦怠感、頭痛、肩こり、手足のしびれ、動悸、不整脈、めまい、不眠などの症状があらわれます。

あらわれる症状は人によって大きく違うのが特徴です。

2神経性胃炎

仕事などによる精神的なストレスや過労が原因となる胃炎です。

ストレスや生活習慣の乱れなどから、自律神経の乱れによって胃酸が過剰に分泌され、気分がふさぐ、のどがつかえる、胸やけがする、胃が痛む、胃がもたれるなどの胃炎の症状を引き起こします。

3過敏性腸症候群

腸のぜん動運動に異常が起こり、腹痛をともなう慢性的な下痢や便秘などを引き起こします。

ときに下痢と便秘が交互に起こることもあります。何週間も下痢が続いたり、一時的に治まり、その後再発するという現象を繰り返すこともあります。検査で調べても、目に見える異常が認められないのが特徴です。

4メニエール病

ストレスなどが原因で内耳のリンパ液に異常が生じます。自分や周囲がぐるぐる回るめまいと、どちらか一方の耳にだけ起きる耳鳴り、そして難聴の3つが同時に起き、多くの場合、強い吐き気や嘔吐を伴います。危険な疾患ではありませんが、放置すると耳鳴り・難聴が進行します。

5過呼吸症候群(過換気症候群)

過剰な精神的ストレスが引き金となって、突然浅く速い呼吸を繰り返す疾患です。動悸や酸欠状態のような息苦しさを感じます。さらに呼吸のしすぎによって血液中の二酸化炭素が過度に減少することで、めまい、手足のしびれや筋肉のこわばりなどが生じます。息苦しさから呼吸をしようとして、さらに呼吸のスピードが速まる悪循環に陥ることもあります。

大分市の鶴崎、大在、賀来にある整骨院、健笑堂整骨院グループの自律神経の乱れに対する治療|大分市 健笑堂整骨院・接骨院グループ

大分市の鶴崎、大在、賀来にある整骨院、健笑堂整骨院グループに来院される患者様にお話を聞くと、このような自律神経の乱れからの症状がある患者様がたくさんおられます。

自律神経の乱れで悩まれてる患者様に対して、大分市の鶴崎、大在、賀来にある整骨院、健笑堂整骨院グループでは股関節から全身のバランスを整える「KS矯正」を行っています。

大分市の鶴崎、大在、賀来にある整骨院、健笑堂整骨院グループの「KS矯正」は

  1. ①体のバランスが良くなり局所のケガや痛みが良くなりやすい
  2. ②骨盤が矯正されることでむくみ、O脚、猫背が改善される
  3. ③姿勢が改善されることで疲れにくく、ケガをしにくくなる、また睡眠の質が良くなる

自律神経の乱れは睡眠不足も原因の一つとしてあるので、この「KS矯正」をすることによって自律神経の乱れの症状を抑えるといった効果も期待されます。

大分市の鶴崎、大在、賀来にある整骨院、健笑堂整骨院グループでは、患者様のお身体の状態を問診でしっかりと把握し、現在の状態を説明させていただきます。

自律神経の乱れでお悩みの患者様の状態に合わせた最善の治療をご提案させていただき、自律神経の乱れの症状を改善していきます。

自律神経の乱れでの症状でお悩みの方は大分市の鶴崎、大在、賀来にある整骨院、健笑堂整骨院グループにご相談ください。

お問い合わせ

健笑堂グループ

当院のLINEはこちら

住所

〒870-0101
大分県大分市中鶴崎1丁目7番18号
船木ビル1F

アクセス

鶴崎駅から徒歩10分

健笑堂グループ

健笑堂グループ

当院のLINEはこちら

住所

〒870-0267
大分県大分市大字城原2338番地の1
第2後藤アパート1F

アクセス

大在駅から徒歩14分

健笑堂グループ

健笑堂グループ

当院のLINEはこちら

住所

〒870-0849
大分県大分市賀来南1丁目1-83

アクセス

賀来駅から徒歩11分

健笑堂グループ