当院までの詳しいアクセス方法はこちら

0975224922

当院のLINEはこちら

当院までの詳しいアクセス方法はこちら

0975748252

当院のLINEはこちら

当院までの詳しいアクセス方法はこちら

0975491010

当院のLINEはこちら

変形性膝関節症

こんな症状でお悩みではありませんか

変形性膝関節症と診断された方、変形性膝関節症かも?と思われている方、このような症状でお悩みではありませんか?

変形性膝関節症では下記のような症状が出やすいです

  • 階段の昇り降りがつらい
  • 病院で水を抜いてもらっても3日も持たず、元に戻ってしまう。
  • 痛いので深くしゃがみこめない
  • 膝が痛くて正座ができない
  • 動かすと、膝裏や膝の内側のあたりに痛みがある

大分市の鶴崎、大在、賀来にある整骨院、健笑堂整骨院グループでは変形性膝関節症の原因はつぎのように考えております

変形性膝関節症について|大分市 健笑堂整骨院・接骨院グループ

・加齢

膝の関節は、骨と骨の間にある軟骨がクッションのような役目をして、スムーズに動くようになっています。

ところが、加齢とともに軟骨がすり減ると滑らかな動きが阻害されるため、炎症が起こって痛みが生じてしまうのです。

・筋肉の衰え

足を支えている筋肉が衰えると、からだの重みを受ける部分が不安定になり、膝関節への負担が大きくなります。

変形性膝関節症では膝が痛いからといって動かさないでいると、ますます筋肉が衰えて、さらに痛むという悪循環に陥ってしまいます。

・肥満

大分市の鶴崎、大在、賀来にある整骨院、健笑堂整骨院グループでは変形性膝関節症の方に当てはまるのが体重が増えると、それだけ膝への負担が大きくなります。変形性膝関節症では中高年になると、運動不足や食べ過ぎで内臓脂肪がつきやすく、体重が増加しやすいので注意が必要です。

食事の改善や適度な運動を取り入れて、体重をコントロールしましょう。

・O脚・X脚

大分市の鶴崎、大在、賀来にある整骨院、健笑堂整骨院グループに受診される変形性膝関節症の方に多いのがO脚やX脚などです。

脚の変形は、膝への負担を大きくし、痛み(変形性膝関節症)が起こる原因になります。

特に日本人に多いのがO脚です。O脚は両膝の間の隙間が開くため、体重のかかる場所が偏り、膝関節の内側に大きな負担をかけてしまいます・

・膝関節の損傷

大分市の鶴崎、大在、賀来にある整骨院、健笑堂整骨院グループでは激しいスポーツや転倒などによる半月板損傷や靭帯損傷も膝の関節を傷つけて、変形性膝関節症の原因となります。半月板や靭帯を痛めると、そのときは治っても、中高年以降に変形性膝関節症などの膝の症状を引き起こす場合があります

軽い痛みや違和感が出ているなどの場合(変形性膝関節症)は、早い段階で大分市の鶴崎、大在、賀来にある整骨院、健笑堂整骨院グループにお問い合わせ下さい。

その症状を放置するとどのようなリスクがあるのか?|大分市 健笑堂整骨院・接骨院グループ

変形性膝関節症は時間をかけて進行し、徐々に症状が重くなっていきます。

変形性膝関節症の進み方を大分市の鶴崎、大在、賀来にある整骨院、健笑堂整骨院グループでは3つの段階に分けてみました。

一度すり減った軟骨は元には戻らないので、できるだけ早く変形性膝関節症の治療を始め、症状の進行を食い止めることが大切です。

変形性膝関節症の初期症状

起床後、からだを動かし始めたときに膝のこわばりを感じます。

起き上がったり、歩き出そうとしたりすると、なんとなく膝がこわばる、重くて動かしにくい、はっきりわからないような鈍い痛みを感じるなどの自覚症状が現れます。

しかし、しばらくからだを動かすと自然と治まるため、あまり気にならない場合が多いようです。もう少し症状が進むと、正座や階段の上り下り、急に方向転換したときなどに痛みを生じるようになります

変形性膝関節症の中期症状

中期になると、しばらく休んでいたら治まっていた膝の痛みが、なかなか消えなくなります。

正座や深くしゃがみこむ動作、階段の上り下りなどが、膝の痛みがつらくて困難になります。

関節内部の炎症が進むため、膝が腫れて熱感も生じます。関節液の分泌量が増えるにしたがい、膝の変形が目立つようになるほか、関節がすり減って摩擦が大きくなるため、歩くときしむような音がします。

変形性膝関節症の末期症状

関節軟骨がほとんどなくなり、骨同士が直接ぶつかるようになります。

この段階になると、初期、中期段階でみられた症状がすべて悪化して、普通に歩いたり、座ったり、しゃがんだりするのも困難になります。

日常生活にも支障をきたし、行動範囲が狭まるため、精神的な負担も大きくなりがちです。

このように、膝の痛みは段階を経て悪化していきます。

変形性膝関節症の施術方法|大分市 健笑堂整骨院・接骨院グループ

大分市の鶴崎、大在、賀来にある整骨院、健笑堂整骨院グループでは、変形性膝関節症に対して『KS矯正』『骨盤矯正』『筋膜リリース』の施術を行っております。

KS矯正は大分市の鶴崎、大在、賀来にある整骨院、健笑堂整骨院グループ独自の矯正法で、股関節のバランスを良くして、膝関節に均等に負担がかかるようにして変形性膝関節症の初期段階にオススメです。

骨盤矯正は大分市の鶴崎、大在、賀来にある整骨院、健笑堂整骨院グループ独自の矯正法で、骨盤を整えることにより骨盤が前傾で原因のX脚、骨盤が後傾で原因のO脚を改善し筋膜リリースは大分市の鶴崎、大在、賀来にある整骨院、健笑堂整骨院グループでは大人気の専用のブレードを使用してひざの曲げ伸ばしの制限に関与している筋膜を滑らかにして動きをよくします

変形性膝関節症での膝の痛みでお悩みの方は、大分市の鶴崎、大在、賀来にある整骨院、健笑堂整骨院グループへご相談下さい!

 

お問い合わせ

健笑堂グループ

当院のLINEはこちら

住所

〒870-0101
大分県大分市中鶴崎1丁目7番18号
船木ビル1F

アクセス

鶴崎駅から徒歩10分

健笑堂グループ

健笑堂グループ

当院のLINEはこちら

住所

〒870-0267
大分県大分市大字城原2338番地の1
第2後藤アパート1F

アクセス

大在駅から徒歩14分

健笑堂グループ

健笑堂グループ

当院のLINEはこちら

住所

〒870-0849
大分県大分市賀来南1丁目1-83

アクセス

賀来駅から徒歩11分

健笑堂グループ